薔薇フィフィをようやく誘引&ソンブレイユとゴールデン・セレブレーションを地植えに

色々ワケあって当初の予定とは全く違う場所に全く違う形で育って頂くことになったフィフィ。 大変お待たせしてごめんなさい!なのですが、前庭の玄関横にアーチを設置して鉢植えのまま誘引。 アーチの下にはラヴェンダーが植えてあって、アーチの反対側にはチャールズ・ダーウィンの鉢植えを置いてあるので、育ってきたらアーチに寄り添ってもらう予定です。 そして先日お迎えしてひとまず鉢に植えていたソ…

続きを読む

中学生の娘がイタリア旅行へ

今朝は超早起きをして朝4時に中学生の娘を学校まで送ってきました!(夫が ^ ^;) 娘はオプションでラテン語のクラスを取っているので、その関係でラテン語のクラス全員でイタリア旅行です。 ちなみに上の息子の時は担任が英語の先生だったのでイギリスへ行く予定でしたが、テロの影響で行けませんでした。 でもこのようにフランスの中学校では修学旅行こそないものの、スペイン語のクラスはスペインへ…など海外…

続きを読む

パープルのランタナ!

先日近所の園芸店でパープルのランタナを発見! 実はパープルを見るのは初めての私。 とっても上品で素敵だったので衝動買いです^ ^;

続きを読む

桔梗とラナンキュラスも冬越し!!!

桔梗だけはもうお亡くなりになっていたと思っていたのですが、何と芽吹いてきました! 期待していなかったのでものすごく嬉しいです♪ そして昨年一目ボレして植えたラナンキュラス。 球根を上手く掘って保存できる自信がなかったので、そのまま一冬放置していたのですが(苦笑)なんと芽吹いてきました!!! 初めは雑草かな?と思っていたのですが、この葉はラナンキュラス!(だよね…

続きを読む

チューリップExotic empereurとZurelが開花!

昨年の9月の下旬にWデッカーにしたExotic empereurとZurelが咲きました~ スゴーイ、綺麗です♪ そして裏庭に植えたチューリップも開花したのですが… 誰? 一応こちらで全種をご紹介しているのですが、ここに植えたのはFox-trot、Beliciaの2種。 どちらにも見えない…と思ったらbeliciaは初めはクリーム色で徐々に縁…

続きを読む

野菜を植えました!

庭の食べ物専門の夫(笑)がバタヴィア(レタス的な葉物)とトマトを植えました。 苗はオーガニックのものです。 サラダはカタツムリやナメクジに食べられるのでナメクジ除けが必須↓ ↑はオーガニックの作物に使うことが許されている規格です。 ついでに食べられる寄せ植えも作りました^ ^ オーガニックのバジル、シブレット、パセリです。 丸い鉢の方が可愛く見…

続きを読む

冬越ししたゼラニウムとスズラン

一年前から始めたガーデニング、何もかも初めてで心配していましたが、庭では続々と色んな植物が冬越しして眠りから目覚めています。 ゼラニウムとスズランが無事に冬越し! 頃合いをみて植え替えします^ ^

続きを読む

パティオローズの植え替え

↑(パティオローズ赤) ↑(パティオローズピンク) ダメになりそうでならないパティオローズ。 うどんこ病が酷くて葉が全部落ちてはまた芽を出しの繰り返し。 とりあえず鉢増しして外で放置プレイ管理します(苦笑) にほんブログ村

続きを読む

またまたまた薔薇をお迎え(ジョルジュ・サンド、スヴゥニール・ドゥ・バデンバデン)

今回お迎えしたのは、写真左のSouvenir de Baden Baden(スヴゥニール・ドゥ・バデンバデン)、写真右のGeorge Sand(ジョルジュ・サンド)、いずれも日本名は見つけられず。 そしてまたピンクです(重症のピンク好き)^ ^; スヴゥニール・ドゥ・バデンバデンはADRを取得していて耐病性が強いようですが、ジョルジュ・サンドも優れた耐病性があるそうです。 写真で見…

続きを読む

サクランボの花が満開♪

我が家の庭のサクランボの花が満開です^ ^ ここ3年程不作で夫が不機嫌なのですが(苦笑)もう樹齢40年近いので毎年豊作というわけにはいきません。 さて今年はどうかな?

続きを読む